--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/20(金)07:21
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 今日はインフレについてです。超久々にブログタイトルに沿った話題を出すことになります(笑)

 そもそもインフレってなんでしょう??

 インフレとは、物の価値が少しずつ上がっていき、お金の価値が下がっていくことです。ちなみにインフレの対義語がデフレです。

 デフレは物の価値が少しずつ下がり、お金の価値が上がっていくことです。現時点の世界経済はデフレ傾向がありますね。

 デフレの話題はまたにして。。

 さて、インフレがどのような影響をもたらすのか。続きでどうぞ。

 続きへ行く前に、下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
 あなたは現在100万円を持っているとします。超高金利の銀行があって、年1%の利息をつけてくれる銀行があるとし、あなたはその100万を銀行に1年間預けます。

 利息は…1万円。ですが、日本は利息に20%の税金がかかるので、年1%の利息では8千円(100万-100万×1%×20%)を手にすることができます。1年後には100万円が、100万8千円になります。

 同時に、1年間で物価が1%上がりました。これをインフレ率と言います。100万円で買えたものが1年後は101万円出さないと変えないという状態です。

 物価が上がると、お金の価値が下がるのがインフレ。

 1%で預けていると、100万8千円に増えています。しかし、物価上昇により1年前には100万円で購入できたものが、101万円出さないと購入できない。

 つまり101万円-100万円8千円=2千円のマイナスになるのです。だから、実際の利回りはマイナス0.2%と同じなのです。

 資産運用と聞くと、お金の数を殖やすことと思われますが、資産運用で一番大事なのは、お金の価値を下げないということです。

 本来ならば、物価上昇に伴い、金利も上がっていくものですが、日本は国が超大量に借金(国債)をしてしまっているため、金利を上げることができません。金利を上げると借金返済がますます困難になるため、この超低金利時代はしばらく続くことが予想できます。

 でも物価の上昇は続く。何もしなければお金の価値は下がっていくのみという危険な時代に突入しているのです。

 そんな時代に何をすればいいのか、そのために専門家・プロと呼ばれる存在があるのです。

 あなたも信頼できるプロを見つけて、相談してみて下さいね☆

 お読みいただき、ありがとうございました♪

 

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pmlifect.blog90.fc2.com/tb.php/83-b0785785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

横川 裕之

Author:横川 裕之
職業:ラストラブレタープロデューサー(生命保険営業)

趣味:テニス・サッカー観戦

モットー:Love for all、ご縁のあった大切な方を幸せに導く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Chabo!

Flashリバーシ
やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ご訪問ありがとうございます☆

無料カウンター

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

 | ラストラブレターに何を遺しますか? ~生命保険 目のつけどころ~TOPへ | 
Copyright © ラストラブレターに何を遺しますか? ~生命保険 目のつけどころ~ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。