--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/31(水)17:19
 激動の2008年もあとわずかで終わろうとしています。

 あなたにとって2008年とはどんな年だったでしょうか??

 年前半の好景気から一変、後半には金融不安で落ち着かない日々が続いたかと思います。 

 ただ、そんな不況の中だからこそチャンスと感じて、着々と準備を整えている人もいると思います。

 たった10年前も不況不況と言われていました。でも、10年前にGoogleや楽天をはじめとして現在、成功企業と言われる多くの企業が誕生しています。

 不況のときこそ、その不況の意味を真剣に考え、行動できる人が未来の成功を掴めるのでしょう。 

 みんなが不況だ不況だって言うから、不況だと思うではなく、私たち一人ひとりが不況の意味を考えれば、自分にとっていま起こっている状況は不況ではないかもしれません。

 悪いことがたくさんあるならば、その数だけ希望の数も多くなるはず。

 2009年、その希望を掴むために

 自分にできることを全力でやり切る

 答えはどこかにあるんじゃなくて、自分で創るものです。

 その答えがたとえ間違っていたとしても、たとえ誰一人の賛同を得られなかったとしても、自分の軸を絶対に曲げない芯の強さが求められるはずです。

 関塚監督からその強さを今年も学ばせていただこうと思います。

 最後に、今年もご愛読いただいたあなたに心からの感謝を込めて、、

 幸せが笑顔を作るのではなく、笑顔が幸せを創る!!

 今年1年ありがとうございました☆

 来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2008/12/26(金)23:10
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 忘年会もラストスパートに入るこの頃ですが、仕事や健康状態などで、どうしてもドタキャンする人が出てきてしまいます。

 忘年会の企画をしてくれた幹事の愚痴を話題にしてみたいと思います。

 あなたがどうしてもドタキャンすることになった場合、参加費はどうされますか??

 大概、コースでの予約になっているので、人数に関係なくお店に支払うお金は決まっています。事前徴収制になっていない場合は、二つの選択肢が出てきます。

 1.ドタキャンした人が後日払う
 2.参加者でドタキャンした人の分を負担してもらう

 幹事経験者は1.を迷わず選択すると思うのですが、幹事などを一切やらないで誘われる一方の人徳ある(?)人は、1.という選択肢は頭の中にないことがほとんど。

 無意識のうちに2.を選択されると、参加者に料金が上がることを説明するという幹事の心労が増えますし、参加者の中には納得できない人もいるかもしれません。
  
 ドタキャンはやむをえない事情によるものなので、仕方ないと思うのですが、それにより迷惑を被る人がいることを決して忘れてはいけないと思うのです。 

 と、幹事側の視点で書きましたが、ドタキャンした側の視点からすると、

 ・コースで予約するのが悪い
 ・事前徴収制にしてないのが悪い
 ・ドタキャンを認めてくれない店を予約するのが悪い

などいろいろ出てきまけどね。

 愚痴を聞いていて一番悔しいのは、参加表明した際に他のメンバーのドタキャンもあるということに気付かなかった自分の配慮のなさです。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村のランキングです
☆人気ブログランキング参加中です
2008/12/25(木)23:15
 メリークリスマス~といってももう終わりかけの時間ですけど。

 パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。今日もお読みいただきありがとうございます☆

 今日は【うさぎとかめ】のお話をご紹介させていただきます。

 居酒屋てっぺんを経営されている大嶋啓介さんのブログの記事です。

 私の感想以前にまずはお読みいただきたく思います。


[うさぎとかめの話には続きがあった!?]の続きを読む
2008/12/24(水)05:06
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 オオカミ少年の話はご存知のことと思います。

少年は、村の近くで、ヒツジの番をしていたのだが、

退屈すると、「狼だ!」「狼だ!」と叫ぶことがよくあった。

村人たちが武器を持って駆けつけると、少年は、皆の慌てた様子を見て笑った。

そんなことが、何度も続いた。

ところが、ついに、本当にオオカミがやって来た。少年は、恐怖に駆られて叫んだ。

「お願いだ。助けてくれ! オオカミがヒツジを殺してるんだ!」

しかし、少年の声に耳を傾ける者は誰もいなかった。こうしてオオカミは、ヒツジを一匹残らず引き裂いた。

嘘つきが本当の事を言っても、信じる者は誰もいない。



 さて、我々がこの話から得られる教訓はなんでしょうか??

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
☆人気ブログランキングへ
[オオカミ少年]の続きを読む
2008/12/23(火)23:06
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 クリスマスが近いということで、越谷のレイクタウンまで行ってきました。

 大きさは日本一なのでしょうか??このために駅までできてしまうほどのショッピングモールで、とても一日では全てを回ることはできません。

 行列ができる店もあるほどの大混雑でしたので、その人混みやら、待たされることやら、不意にぶつかってしまうことでイライラする人も多かったです。

 しかも、小さなお子様を抱えたご両親にその傾向が強かったです。親がイライラすれば、それは子どもに伝わり、子どもがイライラすることに親が怒って注意するのは本末転倒です。

 イライラしてゴネて、行列に割り込む大人もいましたが、そのときは確かにトクするんでしょうけど、長い目で見たら、そんなことはないですよね。その人の人柄が疑われるし、そんな人は幸せを感じることもないでしょうしね。

 さて、そのように自分が思い通りに行かないことでイライラしてトクすることは何かあるのでしょうか??

 混雑するのは分かりきった上で、ショッピングや食事を楽しむために着ているはずなのに、イライラするのはエネルギーのムダ遣いだよなぁ~と思うのですが、いかがでしょうか?? 

 イライラしてトクすることはないと断言します。イライラすると他人の悪いところばかり見えてくるし、そのイライラは強烈な伝染力を持っているので、周りの人たちもイライラさせてしまいます。

 イライラしている人を見ると、あなたもご自身がイライラしてきませんか??

 【イライラさせられる】とよく耳にします。

 させられる、という受身の姿勢、それは、本当に受身の姿勢でしょうか??

 イライラした経験がない人なんて誰もいないはずです。でも、そのイライラは他人じゃなく、

 自分が何かしら思い通りに行かないことに対して、イライラすることを自分が選択した

 と能動的に言えるはずです。  
 
 自分の思い通りにいかないときに、イライラすることは超簡単。でも、それでは周りに対して、無意識のうちにイライラの原因を与えてしまっていることになります。

 イライラしてトクすることはない。

 イライラさせられるような状況に襲われたら、笑ってやり過ごすくらいの度量を身につけたいですよね♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ランキング応援お願いします。
☆人気ブログランキングへ
2008/12/22(月)21:39
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 今日はラーメン屋さんの紹介です。 

 池袋にある【創新麺庵 生粋】に行って来ました。

 土曜日に参加したセミナーで知り合ったラーメン通の方に、池袋で一番美味しい店は?と聞いたところ、このラーメン屋さんを教えて下さいました。

 土曜日に昼食でラーメンをご一緒させていただいたのですが、その方が言うには、美味しいかどうかを判断するために、初めての店では必ず【つけ麺】を注文するとのこと。

 私もそれを見習って、つけ麺を注文しました。

081222_kissui

 このお店の特徴は秋刀魚をダシに使っているとのこと。

 早速スープを口に入れると、なるほど秋刀魚の味が色濃く出ています。つけ麺なので、なおさらそれが強く感じられたのかもしれません。

 麺は太麺で、この時期の水でじっくり冷やされているせいか歯ごたえも充分。

 麺終了後、スープ割でつけ汁を飲むわけですが、塩味のせいか気付いたら最後まで飲み干してしまっていました。

 私にとっては美味しいラーメン屋だと思いました。

 魚の風味が強いので、魚が苦手な方にとっては受け入れられないかもしれません。。味については賛否両論あるのは間違いないと思います。

 それだけに一度試されてみるのをおススメします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村のランキングは落ちてしまいました。

☆人気ブログランキングはどこにいるのかも分からないです。

 (おまけ)食べたときの感触をもっと具体的に書かないとつたわらないですよねぇ。。
2008/12/21(日)22:04
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 またまた更新が途切れてしまいました…。

 まぁ、原因は簡単で、更新する時間を取っていないからになります。

 別の視点から見ると、ブログ更新が習慣化されていないということになります。

 私は毎日マインドマップで1日の出来事を記録しています。

 (参考)☆デキる人の手帳術・メモ術 マインドマップ日記

 食事や睡眠の記録、本の感想やら、仕事の会話内容やら、1日のことを1枚でまとめられるので見返すと思わぬ発見があります。

 習慣という視点で見ると、マインドマップは食事を取るのと同じように自分の生活の一部と化しています。

 ブログ更新についてはまだそこまでのレベルにまで達していない。じゃあ、達するためにはどうすればいいかというと、

 1日の行動の中に組み込んでしまえばいい

ということ。

 食事の後に歯を磨くように、帰宅後PCを立ち上げたら即更新などのように、ルールを作って、そのルールを一定のリズムに基づいて遂行していけば、自然と習慣化されるのです。

 と、そこまで分かっていながらなぜ更新が途切れる日があるのかといえば、他にも習慣化したいことがあって、自分の中で整理できないのがひとつ。また、ブログの更新を義務化にして、楽しめなくなるのがイヤだという潜在意識が働いているのでしょう。
 
 まずは1週間を目標に頑張ります。1週間が出来たら、次は10日。10日が出来たら、次は2週間と徐々に連続更新日数を延ばしていこうと思います。

 思うがままにキーボードを打ったので、10分程度で終わったなぁ…。

 記事内容を考えるのが良くないのかもしれない。。
2008/12/19(金)05:49
 1週間早いですが、PMアカデミー主催のクリスマスパーティーに参加してきました。

クリスマスパーティー1

 会場はこの時のためだけに、キレイに装飾されていました。

 写真には写してないのですが、風船で作った天井近くまで届くクリスマスツリーなどもあり、非常に手の凝った装飾で迎えてくれました。

 クリスマスケーキや料理やドリンクも用意されており、入念な準備がされていたことが伺えました。

けーき1

 キャンドル点火。なかなか味な写真が撮れたなぁ~と自己満足^^;

081218ケーキ2

 パーティーは7時開始の終了は9時予定だったのですが、あっという間に時は過ぎ、気付いたときには11時を回っておりました。

 参加者のほとんどが前に立って話す機会を与えられました。ミニセミナーの電撃開催。それぞれがそれぞれの思いを熱く語られており、勉強になる話ばかりでした。

 私もチャンスをいただきましたが、何せ突然の指名と軽くお酒が入っていたこともあり、自分の仕事の話をさせていただきました。

 聴講者の皆様が聞き方上手なので、話すほうも気分良くお話させていただくことができました。

 久々に多人数の前で話す機会を与えてくれた主催者に感謝です。

 クリスマスは来週が本番。あなたが素敵なクリスマスを過ごされることを心よりお祈りいたしております☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村のランキングです
☆人気ブログランキングへ
2008/12/17(水)23:19
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 更新が滞っております…。抜いた日の記事は用意しているので、折を見てアップしていきます。

 更新が滞ってしまう理由は、年賀状のためです。

 あなたは年賀状の用意は済まされましたか??

 今年はプリンタも新調したので、写真入りのものを送ろう!と気合を入れて作り始めてみたものの、写真選びに時間がかかるわ、細かいところで印刷調整がうまくいかなかったりするわで予想以上の時間を取られています。

 ブログをはじめ、日常やっている作業にも遅れが出ている現状です。。

 想定外のことが起こっても慌てずに、その状況にイライラしないよう意識するのが精一杯です。 

 今年も残すところ2週間となりました。悔いのない2008年にするためにも、最後の最後まで悪あがきします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
2008/12/14(日)23:15
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 今日は平均寿命と平均余命のお話になります。

 平均寿命とは今、生まれたばかりの子供が、何も無ければここまで生きられるであろうと予測された年月のことを指します。

 また、平均余命とは、死亡状況が今後変化しないと仮定したときに、各年齢の者が平均的にみて今後何年生きられるかという期待値をあらわしたものをいいます。

 厚生労働省が発表した平成18年の平均寿命は何歳くらいだと思いますか??
 
 なんとなくこのくらいかなぁ~という数字を思い浮かべたら、続きをどうぞ。
[平均寿命と平均余命]の続きを読む
2008/12/13(土)23:14
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 実家にある車を10数年ぶりに買い換えることが決まり、今日がその納車日でした。

 これまで乗っていた車を下取りしてくれるということで、長年お世話になった車とのお別れを惜しんで記念撮影を行いました。その一枚が下の写真になります。

車

 古い車から新しい車に乗り換えるわけですから、普通は嬉しい気持ちで一杯のはずですが、私の中では寂しい気持ちで一杯でした。

 この車は数々の思い出を作ってくれました。免許を取って初めての運転、初めての遠出、初めてのドライブデート、スピード違反(笑)などなど…。

 大学入学後~これまではこの車なしでは自分の人生はありえなかったです。

 自らの身をボロボロにしながら、私を遠くまで運んでくれていたにもかかわらず、去っていく車に対して自分は何をしてあげられたのだろうか??車は我々の家族に選ばれて幸せだったのだろうか??

 車が老いていく代わりに私は数々の思い出を得ることができました…。

 去り行く間際になって、突如車への愛情に気付きました。

 今度の車に対しては、あなたから学んだ教訓を生かして最大級の愛情を注ぐことを誓い、ありがとうと心の中で思いながら、別れを告げてきました。

 車が最後に残してくれた教えは、モノは我々を守るために身をすり減らしながら頑張ってくれていることに、日々感謝して欲しいということだったと思います。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

☆ランキング応援お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村では2位になりました。
2008/12/12(金)23:33
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 今日は石井裕之先生の最新作の感想をアップします。

壁 ~カリスマ・セラピストが教える!どんな壁も乗り越えることができるセラピー~壁 ~カリスマ・セラピストが教える!どんな壁も乗り越えることができるセラピー~


 石井先生はご自身のブログで以下のように書かれております。

 僕のほうから、具体的にこうしましょうとか、ああしましょう、という具体的なアドバイスはあえて提示しない。壁にぶつかって悩んでいる人が、繰り返し読みながら、自分で答えを見つけていく......という感じ。

 一度読んだだけでは、たぶん、「?」という印象だと思いますが、繰り返し読むうちに、心の中に「何か」が育ってくる感じ。

 そんな微妙なところを狙った本です。



 ページ数は最近のビジネス書にしては薄い105P。1ページ当たりの行数も少ないので、1時間あれば読めてしまいます。

 だからといって、石井先生の著作です。内容がページ数に比例して薄いわけがございません。

 毎日鞄の中に入れて、何度も何度も読み返すことによって、深い学びを得ることができる1冊です。

 目標を掲げて取り組んでいると、結果が出ずに伸び悩み、「壁」に当たったとあなたも感じたことがあると思います。

 誰でもぶつかったことのある「壁」は実はある重要なメッセージを自分に投げかけてくれているというのです。

 そのメッセージとは?壁を乗り越える方法とは?というところは、ぜひ書店で手に取ってご覧いただければと思います。

 話は変わりますが、「壁」という言葉を聞くと、頭の中に流れる歌があります。

 それは、ミスチルの【終わりなき旅】。10年前の歌になりますね。

 当時大学1年生、テニスや周りの人間関係や恋愛など悩みさかんな10代最後の年に発売されたこの曲に何度励まされてきたことか。

 「閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて きっときっとって僕を動かしてる」
 「高ければ高い壁のほうが 登ったとき気持ちいいもんな」
 「誰の真似もすんな 君は君でいい 生きるためのレシピなんてない ないさ」


 石井先生も桜井さんも深いところで繋がっているんだなぁ~。。

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ランキング応援お願いします
2008/12/11(木)22:56
 目黒に行く予定があったので、目黒で働いている友人を誘ってランチへ。

 本当はスープカレーを食べる予定が既にランチタイムは終了していたため、友人お薦めのお店に変更。そこが うどんダイニング 福の膳

 看板

081211_01

 怪しげな入り口

081211_02

 天丼セットを注文

081211_03

 天ぷらもカリッと揚がっていましたし、うどんもコシがあって美味しかったです。

 ただ、イケてるモノ・コトさんによると、ブログねたになってしまうほど、味がまずいという評判だったそうです。

 先にここを見ていたら、先入観でまずいと思ってしまっていたかもしれません。

 お昼時の混雑時に行くと、回転数を重視して味のほうが落ちるのかもしれませんね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 現在3位です(笑)
 ☆ブログランキング応援お願いします♪
2008/12/10(水)23:51
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 今日は読書について触れてみます。 

 インターネットの発達により、本を読む人が少なくなったということをよく聞きますが、書店に行くと「そうなのかなぁ??」と思うほど人が多いと思いませんか??

 かと思いきや、自分の周りに本を読んでいる人がいるかといえば、ほぼ皆無。。

 Chabo!の話を広めようにも、神田昌典・勝間和代・和田裕美の人物から説明しないといけないので、Chabo!にまで話が及びません。

 話が逸れました(ーー;)

 私も本が大好きで、ちょっとでも時間が出来たら本屋に入って思うがままに本を手に取り、自分に役立つなと思ったら即買いしております。そのペースは一日一冊強。

 本に書かれていることのほとんどは必要ないから、流し読みでもいいという主張も多いですが、あなたはどのような読み方をされていますか?

 一字一句味わうように読むのが私のスタイル。

 本一冊には著者だけでなく、その本を出版するために奔走した担当者や印刷業者などの熱い思いが込められているはず、流し読みなどすることは恐れ多いと思っております。

 それだと読むことに精一杯になってしまい、読んだだけで満足してしまっているのが欠点…。本から学んだことをアウトプットさせていないのが、非常に勿体無いなぁと思い始めております。

 いろいろなブログを見ていると、ブログに自分の読んだ書評をアップされている方が多いですね。私も見習ってやってみようかな!?

☆ブログランキング応援お願いします!

 にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ←数が少ないためか、現在3位です(笑)
2008/12/09(火)22:05
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 ニュースを見ると暗い話題ばかりが放映されています。ニュースを見ることで、世の中はおかしいという暗示をかけられているように思えてしまいます。

 家族愛が薄くなった、感動が少なくなったと言われる日本でも心暖まる物語がたくさん存在しています。

 木下晴弘さんや中山和義さんの著書を読むと、当たり前のことが当たり前過ぎて、その存在に感謝できていないことや気付いていないことがたくさんあるという、新たな気付きを得ることができます。

 インターネット上でもそうした心暖まる物語がたくさん掲載されております。

 私もブログを通して、そんなお話をご紹介できればと思っております。

 早速ですが、2ちゃんねるで反響の高かったお話をご紹介させていただきます。
[心暖まる物語]の続きを読む
2008/12/08(月)23:06
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 帰宅途中の出来事で感じたことです。

 私が普段使っている千代田線と並行する形で走っている常磐快速線が人身事故でストップしたため、振替輸送で千代田線の西日暮里駅のホームが大混雑しておりました。

 地下鉄のホームに下りるために行列ができるほどの人混みですので、そこにいた人はみんな気分がよろしくありません。

 あなたならこの状況でどんな気分になりますか??

 「イヤだなぁ~」とか「なんでこんな状況になってるんだよ~」とかマイナス感情が発生される方が多いのではないでしょうか??
[イライラは伝染する]の続きを読む
2008/12/07(日)23:08
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 突然ですが、あなたが加入している保険の【現在の】保障内容は何歳までですか??

 即答できた方でも注意が必要です。【現在の】というのがポイントです。

 残念ながら保険のコンサルを受けたことがない方に限っていうと、【正しく】答えられた方はいらっしゃいませんでした。

 自分でしっかりと選ばれているとおっしゃる方も同様でした。

 分かっているようで分かっていない。分かっていないものにお金を支払っているのが、一番の問題とは思いませんか??
[保障はどのくらい、いつまで必要??]の続きを読む
2008/12/06(土)22:38
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 突然ですが、あなたは待ち合わせの約束をしていた相手が遅刻をしたとき、何分間までなら待てますか?

 現在は、携帯電話などが普及し、遅刻してくることを伝えることができるので、時間つぶしをすることができますが、知らない場合は、イライラすることもあるかもしれません。イライラしているうちはまだいいもので、だんだん不安にもなってきます。

[「相手が遅刻!何分まで待てる?」]の続きを読む
2008/12/05(金)22:59
 突然ですが、あなたは生命保険に何を求めますか??

 生命保険に加入する前に絶対に考えていただきたいのですが、

 【とりあえず入っておけば安心だから】

 という方が非常に多いです。何が安心なのか?と聞くと、そこまで深くは考えていらっしゃらない。

 逆に、保険はお金のムダだから入らないという方も多いです。

 「何でムダなのか?」と聞くと、「貯金があれば充分と思っているから」と返ってきます。

 「万が一のとき、お子様の学費のために貯めていた貯金を取り崩し、それが原因で、お子様の進学を断念させたとしたら、あなたは満足ですか??」と聞くと、あなたはどう思われますか?


にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

☆にほんブログ村 保険

☆人気ブログランキングへ
[生命保険に何を求めますか??]の続きを読む
2008/12/05(金)05:41
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 昨日はchaboのイベント、第一回 Chabo!著者と読者の集いに参加してきました。

 お目当ては神田昌典さん・和田裕美さん・勝間和代さんの三人で行われるパネルディスカッション。このお三方の著書のほとんどを読ませていただいた私にとっては、夢のようなコラボレーションでした。

 Chabo!は勝間和代さんが今年2月に始められた活動で、内容は以下のとおりになります。

 Chabo!( チャボ )は、Charity Book Program( チャリティ・ブック・プログラム )のこと。心ある著者たちの厚意により実現した印税寄付プログラムです。

 Chabo!に登録されている本が売れると、その本の著者の印税の20%が 特定非営利活動法人JENを通じて、世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に使われます。



 その活動報告の場として開催されたのが、昨日の集いになります。

 勝間さんの著書をご購入された方は、知らずのうちにこの活動に参加されていることになります。

 場所がかつしかシンフォニーヒルズ、自宅より30分圏内というセミナーは初めて。

 シンフォニーヒルズは知っていましたが、中に入ったことはありませんでした。 

 写真はシンフォニーヒルズの3階の渡り通路から撮影したものです。

081205
 
 さて、内容をカンタンにご紹介させていただきます。
[第一回 Chabo!著者と読者の集いに参加してきました]の続きを読む
2008/12/04(木)06:35
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 週刊誌で不安を煽る生保記事の見出しがよく出ています。

 いま、週刊誌は生保と不動産の話題を載せると売れ行きが好調になるそうです。

 今週の週刊朝日でも【国内全44社を最新データで分析 危ない生保】という特集を組んでいます。

 「将来のための生命保険を契約するとき、その保険会社の将来までを考える重要性が増してきた。」と始まるこの記事。

 読まれた方の中には疑心暗鬼に陥る方もいらっしゃるでしょう。
[週刊誌の記事に煽られないように…]の続きを読む
2008/12/03(水)23:46
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 ゲリラ的に主催した飲み会が無事に終了。

 年末の忙しい時期にもかかわらず、来ていただいた皆様に感謝です。

081204_写真

 写真の中にあるフロンターレの旗が象徴的ですね。

 趣味であるフロンターレサポーターが集まって、長時間フロンターレの話題だけで盛り上がってました。

 同じ思いを持つ同士なので初めてお会いした方でも、初対面とは思えない。

 なんとも不思議なものです。

 共通の話題を見つけて、聞くことに徹する。コミュニケーションの第一歩はここからですね。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

☆にほんブログ村 保険
2008/12/02(火)23:15
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 オフィスの同僚が盛り上がっていた話題をひとつご紹介します。

 ☆吉野家 師走のくいてー!祭

 明日から吉野家で3杯食べると1杯無料になるキャンペーンが始まるそうです。

 10年ほど前は

 【牛丼といえば、吉野家】

 さらに遡って、20年ほど前は

 【牛丼といえば、キン肉マン】

 というイメージが強かったですが、いかがでしょうか??

 どうでもいいことですけど、キン肉マンの牛丼の歌の出だしを、【ねん】と聞こえていたのは私だけではないはず。。

 【牛丼ひとつで300えん♪早いの、うまいの、やっすいの~♪】

 閑話休題。

 そのキン肉マンを使って宣伝しているのが、店舗数で吉野家を超えたすき家。

 吉野家が独占していた市場に敢然と挑戦していったのは、日本人の牛丼好きという性質と共に、価格というところで勝負できると見込んでいたのだと思います。

 上記2つに限らず、牛丼チェーン店は価格訴求戦略などが奏功し、客数、売上高ともに堅調を維持しているそうです。

 あなたはどこの牛丼が好みですか??私は松屋です。その理由は…味噌汁がつくので^^; 

 ↓ランキング応援お願いします!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
2008/12/01(月)22:41
 2008年も残すところ1ヶ月になりました。年々時の経つのが早くなっています。

 この1ヶ月を【あと1ヶ月】と捉えるのか、【まだ1ヶ月も】と捉えるのか、同じ1ヶ月でも考え方次第によっては大きく変わってきます。

 あなたはこの11ヶ月を振り返ってみて、どう思いますか??

 このブログに立ち寄られるような方は、きっとハッピーに近づく1年だったと思います。

 私はいろいろとありましたが、高尚な目標を持つ方々と知り合えて、ハッピーな1年でした。

 でも、改めて振り返ると今年立てた目標、本当に全部達成したのだろうか??

 まだできることがあるんじゃないか??

 たとえ目標が叶わなくても、その努力はいずれ実を結ぶはず。

 12月31日まで諦めず、邁進していきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ランキング応援お願いします!!

☆人気ブログランキングへ
プロフィール

横川 裕之

Author:横川 裕之
職業:ラストラブレタープロデューサー(生命保険営業)

趣味:テニス・サッカー観戦

モットー:Love for all、ご縁のあった大切な方を幸せに導く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Chabo!

Flashリバーシ
やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ご訪問ありがとうございます☆

無料カウンター

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

 | ラストラブレターに何を遺しますか? ~生命保険 目のつけどころ~TOPへ | 
Copyright © ラストラブレターに何を遺しますか? ~生命保険 目のつけどころ~ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。