--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/07(火)04:37
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 昨日は減税政策による効果をカンタンにフローチャートというか箇条書きにしてみました。

 あのシナリオどおりに進めば、間違いなく景気は良くなるんです。

 でも、そうシナリオどおりに進まないんです。

 それはなぜでしょうか…??人間の心理が強く関係しているのです。

 景気が悪すぎるときには、将来に対する不安があまりにも強くなってしまいます。

 投資は危険だから、貯金が一番安心だ!みたいな考え方が流行るようになり、減税でちょっとだけ収入が増えたとしても、多くの人はその減税分を将来に備えて自分で抱えてしまうのです。

 そもそも、多くの人がモノを持ちすぎていて、昔の家電のように絶対に必要なものというのがほとんどないので、消費に回りにくいということも考えないといけません。

 いまのように将来に大きな不安を抱える時代では、減税や定額給付金などの政策は、国民全体の意識が消費に向かわないと大きな効果を期待できないのです。。

長文、お読みいただきありがとうございました!!

 下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
スポンサーサイト
2009/04/06(月)04:37
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 定額給付金や減税という話がだんだんと陰が薄くなっている今日この頃。

 なぜこういった施策が景気に刺激を与えるのかをカンタンにまとめてみました。

 1.国が減税政策を採用する

 2.本来国に入るべき税収(歳入)が減るということは、税を納めるべき我々や会社にお金が残ることになる

 3.お金が増えた分の余裕で、いつもより高いものや多くのものを買ったり、設備など投資にお金を回せるので、お金がたくさん使われる

 4.ものがいつもよりたくさん売れるようになり仕事が忙しくなると、商品を作ったり売ったりする人が新たに必要になる⇒新たな雇用抽出による失業率の低下。

 5.企業の収益が上がっていくので、それにつれて個人の収入も上がっていく

 6.収入が増えた分、さらにお金を使っていく

 7.景気がどんどん良くなっていく

 8.景気が良くなると会社の利益も増えるので、納める法人税が減税前より多くなる。会社の利益が増えると、従業員の収入も増えるので、所得税も減税前より多くなる。モノがたくさん買われているので、消費税などの間接税も減税前より多くなる。

 9.結果的に減税は景気を良くし、政府の歳入(税収入)も多くなる

 という流れになります。いかがでしょうか??

 ただ、あくまでシナリオどおりに進めばなのですが。じゃあ、現実はどうかというと、それはまた明日に。

長文、お読みいただきありがとうございました!!

 下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
2009/04/01(水)06:38
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 突然ですが、福沢諭吉さんが印刷されている1万円札ですが、紙にどうして1万円の価値として通用するのでしょうか??

 一言でいうと。「国・日本銀行がそう言っているから」というのが理由です。

 国・日本銀行に対する信頼があるからこそ、あの紙が1万円としての価値があるのです。

 逆に誰かがその価値を保障していなければ、あの紙が1万円として扱われることはないのです。

 だから国は紙幣や硬貨の偽造対策に物凄い力を入れるわけです。

 カンタンに偽造できてしまうと、お金が増えすぎてしまい、国・日本銀行の信頼が一気に落ちてしまいます。
 
 お金の流通量(マネーサプライ)は日本銀行が調整しています。もし、勝手に増刷などされた日にはその機能が全く意味をなしません。そうなると、、お金に価値はなくなり、また物々交換の世界へと元通りになる可能性が高いのです。

 紙がお金の価値を持つ理由、国・日本銀行がそう言っているから、でしかないのです。

長文、お読みいただきありがとうございました!!

 下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。 
2009/03/31(火)05:26
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 前回に引き続き、お金の役割についてです。

 そもそも、お金が現れる前は、物々交換で価値の交換をしていました。自分が欲しいものを持っている相手に、自分が持っている何かと交換してもらうことで手に入れていたわけです。

 ただ、物々交換には弱点があります。

 それは「交換相手がいるかどうか分からない」ということ。

 相手が自分の持っているものに価値を感じなければ、当然交換ということは発生しません。

 それを解決してくれるのがお金です。【交換の手段】としてお金が仲介役を担います。

 お金があれば買うことができますから、まずは自分の持っているものを売ってお金に換えてしまいます。お金を軸として価値が計られることになります。お金のこの機能のことを【価値の尺度】といいます。

 お金は腐ることがありません。お金は価値を保存できる機能があります。

 自分が持っているものが食料などのナマモノであれば腐ったり、味が変わったりするので、将来の交換のために保存しておくことが非常に難しい。

 でも、お金は腐りませんから、使わなければ価値減らすことなく手元に置いておいて、必要なときに使うことができます。

 まとめますね。

 お金の機能は、、

 1.交換相手がいらない

 2.モノの価値の尺度になる

 3.価値が保存できる 

 じゃあ、なんでお金に価値があるんだろう??という疑問が出てくると思います。

 次回はそのあたりについて書きたいと思います。
 
長文、お読みいただきありがとうございました!!

 下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
2009/03/28(土)06:31
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 前回まではインフレのお話を書いてきましたが、そもそものお金の役割ってなんでしょうか??

 お客様に聴いてみると、役割なんて考えたこともないという方が非常に多いです。

 存在が当たり前なので、突然役割なんて言われても、回答が難しいですよね。

 現代はマネー経済の時代です。マネー経済とは、お金だけで市場が動き、現物の物の売り買いではなく、株式や証券、権利などによって世界全体が動いている状態です。

 サブプライムローンがいい例です。住宅ローン債権が世界経済をメチャメチャにしました。

 なので、お金の役割という点について、今一度確認する必要があるのではないかと思うのです。

 細かくは次回以降に見ていきます。ぜひ10秒でいいので、お金の役割というのを考えていただけると思います。

 下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
2009/03/25(水)06:55
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 今回も前回・前々回に引き続き、インフレの話です。

 いまは不景気不景気といわれていますが、一般的に好景気になると必ずインフレになります。


 需要旺盛でモノの価格が上昇

        ↓

 企業の収益が良くなる

        ↓

 従業員のお給料が上昇

        ↓

 消費者の購買意欲が強くなる

        ↓

 需要が増え、モノの価格がさらに上がる 


 この状態を作り出すために、定額給付金や高速道路の値下げなどが決定されたわけです。

 自分がお金を使うことで、誰かが豊かになる。

 豊かになった誰かがお金を使うことで、さらに他の誰かが豊かになる。

 この流れが続けば、好景気、そしてインフレが発生するのです。

 好循環を生み出したいのが、政府の意図なのです。

 でも、このお金の流れを止めてしまう人が多いのを危惧していますよね。

 定額給付金、貯金するのも一手です。でも、みんなが使えば、巡り巡っていつか自分に増えて還ってくる可能性が高いのです。

 下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
2009/03/24(火)05:41
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 前回はインフレについて、お話いたしました。

 今回も前回に引き続き、インフレの話です。

 なぜインフレの話かというと、日本人はインフレに弱いんです。

 だって、インフレの教育を受けてないですから。これは金融商品を扱うプロも同じ。インフレを加味していない人ってホント多いです。

 【将来このくらいの金額が必要になるんですよ。ちゃんと準備されてますか?】

 保険の話になると、必ず出てくる老後の話題。

 ここで弾き出される金額に多くの方は驚かれるわけです。普通の営業マンはそこを突いて、あなたの将来に不安を感じさせてくるのです。(おっと、内情をバラしてますね(笑))

 不安を感じたら何とかしたくなるのが人間の常。

 ここでインフレの話が出てくるかどうかで、その営業マンの知識が分かります。出てこなかったようでしたら、その営業マンは完全な知識不足です。

 将来の必要金額を考えていく上で、インフレ対策も加味したものでなかったとしたら、泣きを見るのはあなたです。 

 現代の1500万円と30年後の1500万円の価値が同じなはずがありません。だけど、ほとんどの場合、価値の視点で話をせずに、金額の視点で話をしている。

 資本主義である以上、インフレは構造上避けられないものです。いまはデフレに突入しそうですが、長期視点に立てば、必ずインフレになります。

 電車の初乗り料金、缶ジュースの料金などなど。身近なところで、インフレは確実に起きているのです。

 この話があなたのお役に立てれば幸いです。

 下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
2009/03/20(金)07:21
 おはようございます。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 今日はインフレについてです。超久々にブログタイトルに沿った話題を出すことになります(笑)

 そもそもインフレってなんでしょう??

 インフレとは、物の価値が少しずつ上がっていき、お金の価値が下がっていくことです。ちなみにインフレの対義語がデフレです。

 デフレは物の価値が少しずつ下がり、お金の価値が上がっていくことです。現時点の世界経済はデフレ傾向がありますね。

 デフレの話題はまたにして。。

 さて、インフレがどのような影響をもたらすのか。続きでどうぞ。

 続きへ行く前に、下2つのリンクをクリックしていただけると嬉しいです!!

☆人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村ランキングです。
[インフレについて考えてみる]の続きを読む
2009/01/12(月)22:52
 こんばんは。パーソナルライフコンサルタントの横川 裕之です。

 突然ですが、あなたは宝くじを購入する方でしょうか??

 3億円当たったら何しようか、あれもしたいし、これもしたい…。その空想だけでも、気持ちがワクワクしてきますよね??

 ただ、私はこれまで友人たちとのノリでスピードくじを買った程度で、年末ジャンボやサマージャンボなどの一攫千金系の宝くじには手を出したことがありません。

 まず、絶対に当たらないと思っているから。当たらないと思っているから、当たらないと言われればそれまでなんですが、潜在意識を勉強することによって、もっと重要な意味があることに気付きました。

 宝くじで一攫千金を狙うこと。

 それはつまり、宝くじのような当たる可能性がほとんどないものでしか大金が手に入れられないという暗示を自分自身にかけてしまうことになってしまうことと同じです。

 1万円くらいの安い投資で、稼ぐ手間が省けたらいいなという、貧乏になる悪い暗示を自身でかけていることになります。

 私はお金に対する執着心が人一倍強いです。否定しません。だからこそ、一気に大金を手に入れるのではなく、その大金を入れる過程を楽しみたい。

 お金は地道に殖やすのが一番早くて簡単です。時間という大きな武器を使いながら、ゆっくり着実に投資を続けていけば、大きく返ってくるものです。

 逆に簡単に大金を手に入れてしまうと、その大金を持っていることに慣れていないから、潜在意識の現状維持メカニズムが、自分を心配して、その状況を元に戻そうと働きます。

 宝くじを買うことを否定するわけではありませんが、3億円という夢を買ったつもりが、実は、自分が3億円を稼げることを自分自身で否定しているという暗示になっていますので、ご注意下さい。

 もしこの記事があなたのお役に立てましたら、以下2つのクリックをお願いします(^^♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ☆ブログ村のランキングです。
☆人気ブログランキングへ
プロフィール

横川 裕之

Author:横川 裕之
職業:ラストラブレタープロデューサー(生命保険営業)

趣味:テニス・サッカー観戦

モットー:Love for all、ご縁のあった大切な方を幸せに導く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Chabo!

Flashリバーシ
やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ご訪問ありがとうございます☆

無料カウンター

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

 | ラストラブレターに何を遺しますか? ~生命保険 目のつけどころ~TOPへ | 
Copyright © ラストラブレターに何を遺しますか? ~生命保険 目のつけどころ~ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。